日差しの強い日中は、ほとんど水の中で過ごすカバ。水中でも快適に暮らせるように独特の進化をしました。
カバの目と鼻と耳は一直線に並んでいて顔を少し水面に出すだけで周囲の警戒や息継ぎができます。
さらに、鼻の穴を閉じて5分以上も潜水することができます。
最も驚くべきは、水の中で眠れること。
カバは寝ていても水面に顔を出し息継ぎをして沈むという一連の動作を繰り返します。
そして強い。